2022.11.01

池田よしたか11月の活動報告

11月1日(火)

令和4年11月1日、2005年に開催された愛・地球博の記念公園内に誕生した『ジブ
リパーク』、本日開園です。
名古屋駅エリア・名古屋栄エリア・名古屋城エリアと、名古屋市では再開発が進
んでいます。栄のテレビ塔も国の重要文化財となりました。文科副大臣として起
工式に参加した愛知県新体育館も名古屋城下に鋭意建設中です。
名古屋駅から1時間圏内に造られたジブリパーク、ジブリアニメのリアル博物館
的な存在として、日本のアニメ文化の世界への発信地へと発展することを願って
います。
ちなみに、2005年の愛・地球博において、2005年度日本青年会議所は博覧会内
のブースを担い、日本の伝統的な道徳観を描いた“アニメ映画”を制作上映いたし
ました。

11月2日(水)

本日朝9時から昼過ぎまで、衆議院第一委員室にて内閣委員会質疑、一般職・特
別職の公務員給与に関する改正法案を採決し賛成多数で可決いたしました。
自民党本部では今日だけでも20以上の会合が開催されています。
文部科学部会では、令和4年度第二次補正予算の重点事項についての質疑応答に
加え、いじめ事案増加に対する検証も行われました。
また、農林部会や消費者問題調査会の霊感悪徳商法等の被害救済に関する小委員
会なども開催されました。

11月5日(土)

朝から政調部会や委員会質疑、昼から衆議院本会議や各種会合と連日タイトな日
程が続きます。
金曜夕方からは名古屋日程、地元愛知三区は緑区選出、岩本たかひろ市会議員の
名古屋市会議長就任祝いと激励の催しに駆けつけ祝辞を述べさせていただきまし
た。

11月5日(土)

秋晴れに恵まれた地元名古屋、復活したイベントでの挨拶では、“3年ぶりの”と
いう枕言葉が常套句となっています。
11月ではありますが、暑いくらいの日差しを受けてグランドゴルフに興じる皆さ
んの笑顔に癒やされています。
この週末も地元イベント盛り沢山、地道に活動してまいります。

11月6日(日)

昨日に続き、素晴らしい秋晴れに恵まれた地元名古屋、愛知三区内各地でイベン
ト盛り沢山の日曜日です。
3年ぶりに開催された昭和区子供会親子ふれあいドッジボール大会には早朝から
400名もの親子が集い、天白区の学区運動会でも大勢の皆さんの笑顔が溢れてい
ました。
緑区でも、コミセンまつりや自主防災訓練など、多種多様なイベントが開催され
ています。
この週末は、地元の皆さんと語れる貴重な時間を得ることができています。

11月7日(月)

すごしやすい秋晴れが続く名古屋、地元の方々との繋がりを大切に、そのお声を
活かす国政に精進いたします。
今週もがんばってまいります。

11月9日(水)

小春日和の今週の東京、朝から文部科学委員会に内閣委員会、自民党本部での文
部科学部会における法案審査をはじめ各政調会議、議員会館での国民歯科問題議
連や愛知私学協会との要望懇談会など、国会の委員会や会議会合が目白押し、今
週も連日精進いたします。

11月11日(金)

マネーロンダリングとテロ資金供与防止に関する国際的な政府間会合FATF(ファ
トフ)による、日本を含む加盟国や地域・機関に対する国際基準勧告(FATF勧告)
対応法案、国連安保理決議1267号を踏まえた国際テロリスト財産凍結特別措置法
改正法案を、衆議院内閣委員会において可決いたしました。
党本部では令和5年度予算についての政策協議が活発になってきました。

11月12日(土)

今日も地元名古屋は小春日和、秋晴れに恵まれたグランドゴルフ大会には早朝か
ら300名以上の方々が集い、プレイを楽しまれていました。
バザーや文化祭など地元イベントを今日もハシゴしています。

11月13日(日)

今朝も秋晴れだった地元名古屋、昼前からは雨降りの日曜となりましたが、学区
主催のイベントが各所で開催されています。
子供たちの笑顔に癒やされながら、今日も精進いたします。

11月14日(月)

今週は月曜も終日地元日程、雨は上がり秋晴れが復活したものの風が冷たく寒く
なってきました。
夕方からは自民党愛知県連の政経セミナー、菅前総理の講演を大勢の支援者にお
聴きいただき開催させていただきました。
ご厚情賜りました全ての方々に篤く御礼申し上げます。誠にありがとうございま
した。

11月15日(火)

冬本番のような冷え込みの東京、国会では北朝鮮拉致問題特別委員会や災害対策
特別委員会はじめ各特別委員会において大臣所信聴取が行われました。
諸会合も精力的に開催されています。

11月16日(水)

この臨時国会、所管範囲が広い内閣委員会が精力的に開催されています。
秋晴れの東京、朝晩はぐっと冷え込んできました。

11月18日(金)

朝晩はかなり寒い東京です。今日も朝から内閣委員会、PFI法改正案の質疑・採
決を行いました。

11月19日(土)

来年のNHK大河ドラマ『どうする家康』、初回放送の“桶狭間の戦い”シーンでは
私の地元名古屋市緑区の大高城が登場するとのこと、大高城再建に向けた調査が
進む中、大高地域コミセン祭でも話題になっていました。
今週末も地元の方々とのコミュニケーションタイム、学区のお祭りや作品展など
様々な会合に参加させていただいています。

11月20日(日)

雨予報だった地元名古屋の日曜日、なんとか曇り空を維持しています。
物価高対策を含む総合経済対策を盛り込んだ大切な補正予算審議が明日から始ま
ります。
気を引き締めて臨みます。